ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングとは?

健康な歯を削らずに歯を白くする方法、それがホワイトニングです。 歯はもともと真っ白ではなく、わずかに黄ばんだ色をしていて、それをより白くする治療方法です。主にホワイトニングには、2種類あります。

歯科医院内のみで行うオフィスホワイトニング
歯の表面に過酸化水素を主成分とした薬剤を塗って専用機器により特殊な光を当て漂白する
おもに家庭で専用トレーとホワイトニング剤を使って行うホームホワイトニング
個人の歯に合わせて作られたトレー(マウスピース)にジェル状の漂白剤を注入して歯に装着する方法

またこれら2つを併用することもあります。

近年日本でもホワイトニングを行うための薬剤が厚生労働省で認可されたため、ポピュラーな美容用語として「ホワイトニング」が浸透し始めています。

ホームホワイトニング

一度来院頂き、専用トレーを制作後はご自宅など、自由な場所でホワイトニングが可能です。専用のマウスピースと、2週間分のホワイトニング剤(低濃度)をお渡しします。 1日5~6時間、ご自分のペースに合わせて行ってください。就寝時に装着してもOKです。

オフィスホワイトニング


歯の表面にホワイトニング薬剤を塗り、光を照射して白くします。時間は、30分~1時間程です。

メリット
濃度の高い薬剤を使用するので、短時間で白くなり即効性を体感できます。全ての工程を、歯科医師・歯科衛生(プロ)が、施術する為安心です。
デメリット
施術前に比べ再着色期間が早くなるケースがあります。また、白さを維持する為に、3~6ヶ月に1度、アフターフォローを受ける必要があります。

ホワイトニング症例

施術前
施術後